2020/08/02

カノコユリが咲きました

昨日つぼみがピンクに色づいていたので、今朝早速見てみると・・・



咲いていました!
青空に花が映えます。

今年はたくさんつぼみがあるので、当分楽しめそうです。
スポンサーサイト



2020/08/01

長梅雨が明けました

pla407.jpg

長~い梅雨がやっと明けました。
今朝は雲一つない青空がしばらく広がり、久しぶりに紫外線が痛い!感覚を思い出しました。
庭のタイワンホトトギスが咲き出しました。

pla406.jpg

ヤブラン

pla408.jpg

カノコユリのつぼみもここ数日で濃いピンク色に。
開花直前でしょうか。

pla409.jpg

クランベリーの実

pla410.jpg

コムラサキシキブはつぼみから花、咲き終わって実になったものまで3段階になっています。

pla411.jpg

ミニカがこぼれ種から育てているミヤマオダマキ
いくつかは根が傷んだりでダメになったようですが、元気なものは大きくなってほしいですね。

ya1209.jpg

植物撮影中にやって来たキジバト
暑さでゼ~ハ~してます。

mushisan210.jpg

ヒメジャノメ
ちょっと前から庭の一角を占拠しています。

梅雨が明けても感染状況が大変なことになっていて、相変わらず遠出も出来ません。
猛暑とコロナで結局ステイホームになりそうです。
2020/08/01

小さなカービング作業



インコの羽広げポーズ原型は、中断→再開を繰り返してようやく何とかなりそうです。

羽を彫る段階で、一時バードカービングを習っていたことがかなり役に立ちました。
大きさ自体はミニマムなのでかなりの省略ではありますが、多少でも羽を彫ったことがあると違うものです。

sv283.jpg

でもオカメは正面から見ると羽が全然見えない(笑)
気合が入った方が裏というのが悲しいところです。
でも、

「小さくてもちゃんとオカメ、ちゃんとセキセイ」

というのが今回のテーマなのでここは手は抜けないです。
顔の大きさはほぼ3mmくらい、ルーペしながらの作業です。
2020/08/01

やっと青空

mumiuri1.jpg

朝から久々の青空、紫外線たっぷりなので日光浴+水浴びです。

mumin80.jpg

ムーミンの脳活ライフ

mumin81.jpg

そろそろプラケースでの日光浴は暑くなりそうなので、次回はケージかキャリーにしようと思います。

uri18.jpg


うりは今月でお迎え5ヶ月。
ショップで切られていた風切り羽はまだそのままですが、だいぶうまく飛べるようになりました。
日光浴の時もずいぶんリラックスしてきたようです。
2020/07/26

うりの庭見物

uri14.jpg

今日は少しだけ久々の青空がのぞいたので、うりをキャリーに入れて日光浴兼庭見物させました。

uri15.jpg

連れてきたばかりの頃、獣医さんから帰宅した時に一回だけチラッと庭を見せたことがありました。
ビビりなのでしばらくは窓際での日光浴でしたが、だいぶ慣れてきたので外へ連れ出してみることに。
今日は2回目で怖がるかと思いましたが、案外堂々としていました。

uri16.jpg

花を見たり蝶を見たり、興味津々です。

uri17.jpg

短時間ですが、直射日光にもあたることが出来ました。
それにしても長い梅雨です。
明けたら猛暑がやってくるのでしょうね。
2020/07/19

漢方薬を飲んでいます

mumin78.jpg
今日は思いがけず良く晴れたので、鳥たちは日光浴と水浴びをしました。
久しぶりの日差しで新陳代謝が良くなったのではないでしょうか。

ムーミンは先月からてんかんに良く効く漢方薬を、今までの薬に混ぜて飲んでいます。
獣医さんによると「ものすごく苦い」薬なのだそう。
飲んでくれるか心配だったのですが、今まで飲んでいた薬も苦かったせいか抵抗なく飲んでくれています。
この薬が合っているのか、今のところ発作はなくお通じも良い調子です。

mumin79.jpg

ぶるぶる顔を振って変な顔になったムーミン。

少し前にだいぶ元気になってきたので以前より小さいケージに一度だけ入れてみました。
止まり木もかなり低い位置に設置したので大丈夫かと思ったのですが、ひとしきり動き回ると止まり木へ上がれなくなってしまいました。
プラケース住まいが長くて、脚力もかなり弱ってしまっているようです。

ご飯が食べられなくなると困るので、再びプラケース生活を続けています。
発作が起きた時はプラケースの方が落下の心配もなく安心ではあるのですが、真夏は暑すぎたりしないか心配です。
中サイズのキャリーケース(上部はアミ)があるので、暑い日はそちらに移動させようかと思っています。
今年は暑くなりそうなので、体調崩さないよう気を付けてあげなければいけませんね。
2020/07/11

イヌゴマ・ノカンゾウが見頃の観察園



再び感染が拡大しているようです。
自主的に自粛になりそうなので、用事ついでに野川の自然観察園を久々に散策しました。
突然雨が降ったり晴れたり強風になったり、忙しい天気でした。

イヌゴマが綺麗に咲いていました。
荷物があったのでスマホでの撮影です。

pla399.jpg

ノカンゾウ

pla400.jpg

コムラサキシキブ

pla401.jpg

オオバギボウシ

pla402.jpg

ヤブガラシ

pla403.jpg

ヤブラン

pla404.jpg

名前がわかりませんが、綺麗な花でした。

使用している機種のズームは、画像が粗くて使い物になりません。
接写はいけるのですが、近づきすぎると案の定昆虫は逃げて撮影できませんでした。
カナヘビにも逃げられました。

カメラマンの方に教えていただいて、こんな時期にミドリシジミ(多分♀)を見ることが出来て感謝です。
翅は開きませんでしたが、6月の蝶なので今期は最初で最後でしょう。
ホトトギスの声も聞こえて外来鳥の物マネかと思いましたが、園内に滞在しているようです。
シジュウカラ若鳥やムクドリの群れ、ハグロトンボやコチャバネセセリ・ヒメウラナミジャノメなども観ることが出来て、久しぶりに息抜き出来ました。